ARTISTS

三浦光雅

Koga Miura

1997年 東京都出身
2017年 京都芸術大学芸術研究科修士課程芸術専攻油画領域修了


「偶然性・無作為性・手作業と機械作業の境界・労働」をテーマに主に平面作品を制作している。配色や構図といった意思決定を乱数によって決める制作方法は、イメージをつくる過程で生じる躊躇いを画面から排除し、無意識的で純粋な行為を映し出すためのものである。機械的に描かれた作品にも固有の表情が生まれるように、淡々とした日常を見つめ直すために制作する。


主なグループ展

2019年
「2018年度京都造形芸術大学 卒業展」(京都造形芸術大学)
「HOP 2019」(京都造形芸術大学)
「OPEN STUDIO」(京都造形芸術大学)
「EXHIBITION UNKOWON EYES」(THE STORIES)


2020年
「WEB SPURT 2020」(京都芸術大学Webマガジン『瓜生通信』)
「COLORS」(神戸元町 歩歩琳道画廊)
「HOTEL ANTEROOM NAHA」常設展示(ホテル アンテルーム那覇)
「シェル美術賞2020」(国立新美術館)
「シブヤスタイルVol,14」(西武百貨店渋谷店)


2021年
「2020年度京都芸術大学 修了展」(京都芸術大学)
「DAWN,EXPOSITION 2021.04-」(銀座蔦屋書店 GINZAATRIUM)


受賞歴

シェル美術賞2020 入選
2020年度京都芸術大学 修了展 大学院賞