アートフェアアジア福岡 2022

2022. 9. 30 Fri. - 2022. 10. 03 Mon.

  • Chari

    hin

    Hal Osawa

    Mie Takahashi

    Rooo Lou

九州・中四国・沖縄地域で唯一のアートフェアとなる「アートフェアアジア福岡 2022」が、9月30日(金)-10月3日(月)(※ホテルオークラ福岡のみ10月2日終了)の日程で、福岡国際会議場・ホテルオークラ福岡で開催されます。
DMOARTSは福岡国際会議場での展示となり、Chari、hin、大澤巴瑠、高橋美衣、Rooo Louの5アーティストが作品を出展いたします。

[アーティスト]
Chari
東京を拠点として活動しているアーティスト、イラストレーター。
動物やモンスター、人などの多様なキャラクターを題材に温かい世界を描いている。近年は「Chan」という主人公とその仲間たちの住む世界を描いた「Chans」というシリーズを発表している。
国内外でのグループ展参加や個展開催などで作品を発表している。
https://chari.myportfolio.com/
instagram:@chari_o_o_o_o

hin
美術家。1990年千葉県生まれ。2014年多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒業。
Digital Detoxによるセラピーを探究、制作コンセプトとする。
「情報の実体化」を意図してピクセル表現を用いており、その表現を"スプレーや筆に見立てペイントする"という着想から、virtualspray (バーチャル・スプレー) と呼ぶ手法が生まれた。
外と内からの情報過多を解毒しようと試みる。
これまでに、韓国での個展「Virtual Spray」( LKIFgallery ,2022)、東京の個展「Deep paper」( PAGIC gallery ,2021)の他、「art stage osaka」(DMOARTS ,2022)でのアートフェア出展、「Livepainting」(OIL by 美術手帖 ,2020) でのライブペイントイベントを行う。東京や京都、上海等でグループ展に参加。
https://digmeout.net/artists/hin/
https://hin-artwork.studio.site/
instagram:@hin_ss

大澤 巴瑠 | Hal Osawa
1997年、東京生まれ。以前までの作品は一度描いたものをコピー機に通し、印刷したものを描くという作品を制作してきた。大量生産の象徴のコピー機。ここに自らバグを生じさせるという行為を行ってきた。ここから展開し、コピー機の露光を行うガラスの部分に直接インクを垂らし「描く」と「印刷」を同時に行った。
これにより、引きずる行為そのものを可視化することが可能となり、身体と機械が分離していたところを一体化させた。
銀箔の下地により光を支持体にし、CMYK を用いることによりコピー機の印刷工程を示唆している。
個展に「ERROR」(MEDEL GALLERY SHU、2022)、主なグループ展に「KUA ANNUAL 2022『in Cm¦ ゴースト、迷宮、多元宇宙』(東京都美術館、2022)、「はじまれり」(ARTDYNE、2022)、「SHIBUYA STYLE vol.15」(西武渋谷、2021)、「In between 」(SkiiMa Gallery 、2021)(@沓名美和)
https://dmoarts.com/artists/halosawa/
instagram:@oswhr

高橋 美衣 | Mie Takahashi
1994年北海道生まれ。日々何気なく書き溜めている落書きの線や形からヒントを得た立体作品を制作。主な展覧会に2019年「Floating Forms」展(ANAGRA/東京)、2020年「知らないかたち」展(KYOTO ART HOSTEL kumagusuku/京都)、2022年「REPEAT」展(B GALLERY/東京)など。
https://dmoarts.com/artists/mietakahashi/
instagram:@mie___takahashi

Rooo Lou
1988年生まれ、大阪府出身。デザイナーとして活動後、表現の手法をイラストレーションへ移行。以後アパレルブランドや広告へのアートワーク提供を行う。近年は作品制作を主とし、国内外で精力的に作品発表を行なっている。最近の展覧会に2021年「base on balls」(SkiiMa gallery / 大阪)、2022年「Peal Light」(GALERIE OVO / 台北)など
https://digmeout.net/artists/rooo-lou/
instagram:@rooo_lou

[フェア概要]
・開催日時
2022年9月30(金)―10月3日(月)
(※ホテルオークラ福岡のみ10月2日終了)

・プレビュー ※VIP・招待者のみ
9月30日(金) 12:00-16:00
10月1日(土) 11:00-12:00
10月2日(日) 11:00-12:00

・一般公開
9月30日(金) 16:00-19:00
10月1日(土) 12:00-19:00
10月2日(日) 12:00-19:00
10月3日(月) 11:00-17:00

・会場
福岡国際会議場(福岡県福岡市博多区石城町2-1)
ホテルオークラ福岡(福岡県福岡市博多区下川端町3-2)
※DMOARTSの展示は福岡国際会議場のみになります。

・公式ホームページ
https://artfair.asia/

アートフェアアジア福岡は2015年より開催している、九州・中四国・沖縄地域で唯一のアートフェアです
。 福岡は、地理的にも歴史的にもアジアの窓口として機能していたことから、「日本とアジアのアートマーケットの架け橋に」をテーマに掲げ、アジアのこれからを背負っていくアーティストを紹介するとともに、国内の文化芸術の魅力をアジアへ発信し、アジアのアートマーケットを活性化する、グローバルなアートフェアを目指しております。

MORE

ABOUT US

tittle

DMOARTSは、現代アートを中心に展開するアートギャラリー。2011年開業。
JR大阪三越伊勢丹、阪急うめだ本店、LUCUA Osakaなどの商業施設内にギャラリーを常設し、 現代アートを紹介し続けてきました。
展覧会をベースに、ライブペインティングやポップアップイベントなどの話題を集める企画も実施。
また、ART FAIR TOKYO、ART OSAKA、ART TAIPEI等のアートフェアにも出展し、アーティストの作品を国内外で紹介しています。